「パーフェクトJavaScript」メモ 12章 ライブラリ

ほとんどjQueryの紹介。

イベントリスナの登録・削除には
bind(), unbind()
live(), die()
delegate(), undelegate()

bind()はググって調べてるときによく出てくるんだが、イベントリスナ自体がよくわかっていないので使ったことがない。
イベントリスナはイベントハンドラに比べ、ひとつの要素に複数のイベントを付与することができるので便利とかなんとか…….。
しかしjQueryだとメソッドチェーンによって複数の処理をくっつけられるので関係ないような?あれ、何か根本的に見落としがあるな(でないとbindの有用性がないことになってしまう)。
ここは知識の欠落が明確にあるところなので、どうにかせな

clickメソッドとかselectメソッドとかはそもそもイベントリスナ登録メソッドだよ

……まじか。じゃイベントリスナを私は知らず知らずのうちに使っていたのか。
で、bindいつ使うんだ

ラッパー関数

(たぶん)ラッパーの説明なしにいきなり出てきたけど、よく使う設定の束ってことでよさそうですね
新しい何かを生み出すものではないが、便利。Gペンとケント紙と定規が入った漫画家スターターキットみたいなものか。

Deferred
非同期処理を直列に記述、実行するための仕組み

これもググったらたまに出てくるが自分で使ったことはないので、そういうものがあることを思い出せるようにメモしておく。

終わり。